ネムルト山

ネムルト山
イスタンブールへ
バス: 18時間
アンカラへ
バス: 9時間
カッパドキアへ
バス: 6時間

ネムルト山

メソポタミア平原の北端、タウロス山脈の連なりの中にあるネムルト山(標高2150m)は、壮大な自然と特異なモニュメントが神秘的雰囲気を漂わせている。この山は、コンマゲネおうこくのアンティオコス1世の墳墓だった。
紀元前72年にローマ帝国はコンマゲネのミトリダテスを属国の王として認めた。コンマゲネ王朝はペルシャやマケドニア、その他ヘレニズム時代の王国に見られるように、王自らを神の1人と見なしていたが、その宗教にはペルシャなど東方的な要素とギリシャ、ローマ風の要素がミックスしている。コンマゲネ王国は紀元後の72年にはローマ帝国に併合されている。

みどころ

アンティオコス1世の陵墓
陵墓は山頂に造営されていた。こんもりした塚の下にテラスが3面に設けられ、様々な石像や浮き彫りのある石が並んでいる。地下への入り口の跡しか見つかっていないが、塚を盛った下には死者を祭る社があったと思われる。

東側テラス
コンマゲネ王国で崇拝されていた神々のパンテオンの様相を呈している。鷹やライオンの像に守られるように神々の座像が並ぶ。アポロ=ミトラ=ヘルメス=ヘリオスを同一の神としてあらわす神像、運命の女神ティケ、ゼウス=アフラマズダ、神格化されたアンティオコス1世、それにヘラクレスである。

西側テラス
西側テラスにも、同じように首の落ちた神々の像が並んでいるが、東側よりも保存状態が良い。
浮き彫りのライオンの体に記された三日月と星は、アンティオコス1世の即位の日を表す天文学的な意味を持つと解釈されている。

ネムルトへのアクセス

アドゥヤマン、キャフタ、マラテヤの3つの町がネムルト山への起点となっている。
航空機利用の場合、マラテヤ空港を利用。
バス、車利用の場合は、アドゥヤマンを起点とするのがよい。
ネムルト山へは個人で行くことは不可能なので、ツアーに参加する。
また、観光シーズンは4月〜10月まで。開山と閉山の時期はその年の天候によって異なる。

さくらツーリズム&トラベルでは、カッパドキア発着のネムルトツアー(1泊2日〜)を取り扱っています。
お問い合わせ

SAKURA WEB SITE

English Site
Hotel Site

SAKURA TOUR

Top Page
Sakura Tour

トルコについて

トルコ共和国概要
トルコの地図
地域情報
トルコの天気予報
トルコ各地の写真集

インフォメーション

旅立つ前に

パッケージツアー

4日間ツアー

エフェスとパムッカレ

5日間ツアー

エフェスとパムッカレ
カッパドキアハイライト
クラシカルトルコ

6日間ツアー

神秘の国トルコ
未知の国トルコ
トルコの休日

8日間ツアー

エキサイティングトルコ
トルコハイライト
トルコ西部とカッパドキア

9日間ツアー

エキゾチックトルコ

期間限定ツアー
4月〜9月

朝日に浮かぶネムルト
カッパドキアとネムルト

カッパドキアバルーン

カッパドキアバルーン

カッパドキアを楽しむ

乗馬体験 半日
ターキッシュ・ナイトショー
ローズバレー・サンセット

カッパドキア発ツアー

ネムルトツアー

日帰りツアー

イスタンブール終日
イスタンブール半日
カッパドキア
カッパドキアプライベート
カッパドキアスペシャル
パムッカレ
エフェス
チャナッカレ・トロイ
アンタルヤ
ブルサ
プリエネ・ミレト・ディディム

ホテル、送迎

トルコのホテル
送迎
レンタカー

お問い合わせ

旅の予算見積もり
お問い合わせ
メール
SAKURA TOUR
TOURISM &TRAVEL AGENCY

Istiklal Cad. No : 64
URGUP / KAPPADOKIA 50400
TURKEY


MANAGER : APPO

Tel +90 384 341 7545
Fax +90 384 341 7546
GSM +90 532 496 8392




Copyright (C) SAKURA TOURISM & TRAVEL Ltd. All right reserved
このサイトで使用されている文章、ロゴ、写真、ソース等の無断引用・転載は固くお断りいたします。